2011年04月25日

ゴルフのシャフトはスチールシャフトとグラファイトシャフトの二つの分けることが出来ます。

ゴルフのシャフトについて紹介したいと思います。

ゴルフのシャフトはスチールシャフトとグラファイトシャフトの二つの分けることが出来ます。

少しでもゴルフボールを遠くに飛ばそうと思っているゴルフのドライバーの場合には、グラファイトシャフトが使用されていますが、ゴルフのアイアンは、どちらかというと、ゴルフボールを飛ばすというよりも、正しく打つことが大切なゴルフクラブですからスチールシャフトが使われることが多いようです。

ゴルフクラブのそれぞれの特徴は、ゴルフクラブのシャフトの硬さやゴルフシャフトの長さや重さなども大切ですし、キックポイントやトルクによっても左右されます。

そしてゴルフのシャフトとヘッドの相性も関係してくるようです。 ゴルフのクラブヘッドの重さや重臣の距離と重心角はゴルフのシャフトとヘッドのかかわりが大きいといわれています。

ゴルフのヘッドスピードとスイングのタイプによってどんなシャフトがあっているのかが決まるといわれています。

ゴルフのヘッドスピードが早くて力が強い人は、硬い思いトルクの低めのものがいいのですが、ヘッドスピードは早いのに、スインガーといわれているゴルフプレイヤーの場合には硬さは硬すぎず、トルクも中くらいのシャフトがいいと言われています。

シール
ステッカー、シールの専門店【ステッカー工場】

手拭い
手ぬぐい・てぬぐい・手拭い.制作と販売

風呂敷 専門店
風呂敷(ふろしき)の専門店【風呂敷工場】

Tシャツ プリント
オリジナルTシャツ-プリント工房

武富士・アコム・アイフル・レイク・プロミスの過払い金返還請求・債務整理
過払い金返還請求・債務整理の無料相談【相澤法務事務所】 | 武富士・アコム・アイフル・レイク・プロミス他消費者金融の過払い金返還請求・債務整理

丸井エポスカード・セゾン・オリコ・ニコス・セディナの過払い金返還請求・債務整理
債務整理・過払い金返還請求の無料相談|丸井(エポスカード)・セゾン・オリコ・ニコス・セディナ【相澤法務事務所】





posted by ゴルフあれこれ at 2011年04月25日 13:39 | ゴルフ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。